一般医療機器クイックバッグの商品特徴


~手間なし!詰りなし!ミスなし!経済的!~

粉砕法でも簡易懸濁法でも内服薬経管投与に最適の

懸濁注入器「クイックバッグ」一般医療機器

「懸濁確認」「薬剤確認」「患者確認」で安全投薬!

 

経管栄養でチューブなどを使用してお薬を投与する経管投薬の現場は、さまざまな問題に直面しています。投与後の雑品ボトルやカテーテルチップシリンジなどの洗浄・乾燥にかかる手間と時間。容器の移し替えなどで原因で発生する投与量のロス。医療廃棄物の処理費用。チューブ閉塞(詰まり)による交換の手間と患者様の負担・・・。看護師さま等の健康被害の薬剤の被曝対策。これらをコスト換算すると、相当な金額に上り、薬効不足なども考えられます。
一般医療機器の注入器「クイックバッグ」なら、ディスポーザブルだから洗浄・乾燥の手間もなし。透明な外装で懸濁状態が目や指で確認できるので、チューブ詰まりを回避。取り間違えによる投与ミスの危険性(病院機能評価で要求される薬剤投与時の安全確認)も印字された分包紙を貼付けて改善に寄与。トータルで考えると大幅なコスト削減が見込まれます。患者さまはもちろん薬剤師さま、看護師さま、病院経営者さまにとっても安心・便利・快適、そして経済的にお使いいただける商品です。


  1. 薬剤を指などで押し潰せるので、薬剤の解け残りを防止。
  2. 薬剤を指で押し潰せるので、短時間での注入も可能。
  3. 使い捨てだから衛生的で安全・安心の感染予防。
  4. 懸濁状態を指の感触で確認できるのでチューブ詰まりを回避します。(経管チューブのサイズダウンにも有効)
  5. 気密性が高く、キャップが不要なのでチューブ接続時の飛出しの危険も少なく、接続時の方向を選ばず、ハザーダスドラッグの暴露防止(被曝低減)に安全かつ効率的です。



クイックバッグを実際に使用した時のBefore-After


商品仕様


  • 医療機器製造販売届出番号:27B2X00328000001
  • 経腸栄養注入セット
  • 外形寸法/W85×H235mm 
  • 質量/4.6g 
  • 容量/最大60mL 
  • 耐熱温度/70℃ 
  • 単体保管年限/5年 
  • フィルム素材/ポリエチレン、ポリアミド

商品一覧


  • 1000枚入箱(50枚入袋×20)品番QB100A(標準品)
  •   700枚入箱(50枚入袋×14)品番QB070A(標準品)
  •   500枚入箱(50枚入袋×10)品番QB050A(標準品)

 

商品情報ダウンロード


ダウンロード
添付文書.pdf
PDFファイル 389.2 KB